2018年6月19日

足が速い犬種ランキング!世界最速は時速何キロ?2/3


足が速い犬種

50M(短距離)最速はウィペット

ウィペットが座っている姿 19世紀後半にグレーハウンドとテリアを交配して生まれたウィペットは、時速55kmで走れる俊足の持ち主です。

上記のランキング入りの犬種にも短距離では瞬間的に勝つことが出来ると言われています。

アフガン・ハウンド

アフガンハウンドが走っている姿 こちらも足が速い犬種として知られていて、最高時速55-65kmと言われています。

服従度があまり高くない気高い見た目と性格で知られており、正確な速度については不明です。

ジャックラッセルテリア

ジャックラッセルテリアが走っている姿 足が速いことで知られています。最高時速については諸説ありますが、記録の限りではウィペットと同等の速度だと考えられます。

短距離ではウィペットに軍配が上がります。

ファラオ・ハウンド

ファラオハウンドが伏せている姿 引き締まった体、長い四肢が特徴のファラオ・ハウンドは、その名の通り古代エジプトでファラオのそばに居た犬と考えられるとても歴史が古い犬だと言われてきました。

しかし、米研究チームがDNAを調査したところファラオ・ハウンドは数百年の歴史がないことが判明しています。

その他の足が速い犬種

短距離限定、距離に限らず足が速い犬種は他には以下のような犬種がいます。

・ワイマラナー
・イビザン・ハウンド
・ボルゾイ
・ビズラ
・ローデシアン・リッジバック

この記事が気に入ったら
Qpetに「いいね!」しよう

文:Qpet編集部
犬の病気やしつけ、犬との暮らしに役立つハウツー情報などをお伝えしていきます。


合わせて読みたい

PAGE TOP