2018年1月26日

犬の柄・パターンについて!タンやハーレクインなど一覧でご紹介5/6


パーティカラー

パーティカラーパターンの犬 パーティカラーとは「雑色」という意味で、その名の通りホワイトをベースにはっきりと区別できる1色か2色の斑点があるパターンを指します。

概念としては、斑点が一色であればバイカラー、2色であればトライカラーとも捉えられるため、バイカラーやトライカラーの亜種とも言われていて色々な犬種でみることができます。

パーティカラーのパターンで知名度の高い犬種は以下になります。

アメリカン・コッカー・スパニエル

パーティカラーパターンのアメリカン・コッカー・スパニエル

パピヨン

パーティカラーパターンのパピヨン

イングリッシュ・コッカー・スパニエル

パーティカラーパターンのイングリッシュ・コッカー・スパニエル

グリズル

グリズルパターンの犬 基本色の黒をベースに、赤茶色や灰色系の色が混ざったパターンのことを指します。

グリズルのパターンで知名度の高い犬種は以下になります。

レークランド・テリア

グリズルパターンのレークランド・テリア

ボーダー・テリア

グリズルパターンのボーダー・テリア

ノーフォーク・テリア

グリズルパターンのノーフォーク・テリア

この記事が気に入ったら
Qpetに「いいね!」しよう

文:Qpet編集部
犬の病気やしつけ、犬との暮らしに役立つハウツー情報などをお伝えしていきます。


合わせて読みたい

PAGE TOP