2017年11月3日

愛犬のためのDIY(手作り)教室~犬小屋~5/5


床を作る

床は、少し高さを出します。底面になるダンボールをカットし、その周りを細長くカットしたダンボールで囲んでいきましょう。

内部には細長いダンボールを敷き詰めることで、床に強度が出ます。

床と壁をつなげる

出来上がった床と壁を、のりしろを利用してつなげていきましょう。

前面と後面をつくる

前面や後面は、ドアや窓になる部分を切り取ってからつなげます。

最後に粘着テープをきれいに貼りつけていくと、強度が増すうえに見栄えもよくなります。小物を飾るのもよいでしょう。

完成!

ダンボールの犬小屋は、あっという間に完成します。

狭いところが好きな犬にとっては、リラックスできるくつろぎスペースになるはずですよ。

段ボールの中からこちらを見上げるゴールデンレトリバー 犬小屋が完成した後も、中の様子は小まめに観察してあげてください。

犬は言葉を使うことができないので、一部が壊れていても我慢しているかもしれません。

飼い主がまめなケアさえ怠らなければ、きっと手作りの犬小屋は愛犬にとって最高のハウスになりますよ。

合わせて読みたい記事はコチラ!

愛犬のためのDIY(手作り)教室~スロープ・ペットステップ~


愛犬のためのDIY(手作り)教室~おもちゃ~

1 2 3 4 5

この記事が気に入ったら
Qpetに「いいね!」しよう

文:Qpet編集部
犬の病気やしつけ、犬との暮らしに役立つハウツー情報などをお伝えしていきます。
スポンサーリンク

アニコムバナー①


PAGE TOP