2017年11月7日

愛犬のためのDIY(手作り)教室~人も犬も使える虫除け~4/4


市販の犬用虫除けグッズ

蚊取り線香 「アロマが愛犬に合わなかった……」という方のために、ここでは市販されている虫除けグッズを簡単にご紹介します。もちろんアロマと併用することも可能ですので、シーンによって使い分けてみてもいいかもしれませんね。

全身に使えるスプレータイプ

スプレータイプは名前の通り、犬に直接吹きかけて使います。お腹や足先はノミやダニが付きやすい部位なので、特に丁寧に吹きかけるようにしましょう。顔に直接スプレーするのは嫌がるので、自分の手に吹きかけて伸ばしてから付けてあげるのがおすすめです。

お手軽なスプレータイプですが、欠点としては効果の持続時間が短いことが挙げられます。2時間ほどしかもたないので、長距離のお出かけのときには小まめにスプレーし直す必要があります。

蚊取り線香は犬用のものを

夏にはお馴染みの蚊取り線香ですが、実は人間用のものと犬用のものでは違いがあります。一番の違いは匂いの強さで、やはり犬用は匂いが弱く作られています。犬が匂いによってストレスを溜めないようにとの配慮でしょう。

蚊取り線香を使うときに一番注意しなければいけないのは“置く場所”です。犬がイタズラしたり誤飲したりしないよう、手の届かない場所を確保しましょう。ケージの近くに置くのはもちろんNGです。

手軽に使える首輪タイプ

首輪タイプの虫除けはホームセンターなどでよく販売されており、首に装着するだけという手軽さが魅力です。首輪に接触したノミを弱らせることはできますが、全身に効果が広がるわけではないようです。もし首輪タイプを選ぶのであれば、他の虫除けグッズと併用する必要があります。

ジャックラッセルテリアの子犬が二匹並んで走っている様子 手作りの虫除けは5分ほどで簡単に作ることができるうえに経済的です。効果は穏やかですが、そのぶん犬が舐めても安全というメリットがあります。大切な愛犬を害虫から守るためにも、ぜひアロマの虫除けを作ってみてくださいね!

1 2 3 4

この記事が気に入ったら
Qpetに「いいね!」しよう

文:Qpet編集部
犬の病気やしつけ、犬との暮らしに役立つハウツー情報などをお伝えしていきます。


合わせて読みたい

PAGE TOP