2018年8月11日

【京都(関西)】にあるペット霊園まとめ4つ

大切にしていたペットが亡くなったときは本当にショックで、頭が真っ白になってしまうかもしれません。

しかし、大切な家族であったペットだからこそ最後は心をこめて供養してあげたいものです。

ここでは、京都にお住まいの方におすすめのペット霊園を4つご紹介します。

ぜひそれぞれを検討して、自分のペットを供養するのにぴったりなペット霊園を探してみてください。

※画像リンクをクリックすると対象サイトへジャンプします。


スポンサーリンク

アニコムバナー①

北白川ペット霊園

http://www.pet-kuyou.com/

画像引用:北白川ペット霊園公式HP


特徴

北白川ペット霊園は、比叡山のふもとに位置しています。

宗教宗派に問わずペットの供養を行っており、葬儀から火葬、納骨までを一貫してこの霊園で行えます。

そのため、火葬をしてからほかの場所に移動して納骨、などという手間がかかりません。

またこちらの火葬は完全個別火葬となっており、ほかのペットと一緒に火葬するということはしません。

火葬時の温度管理や時間にもしっかりと気を配っており、できるだけきれいに骨を残せるように心がけています。

そして、収骨のときには各部位を丁寧に説明してくれます。

北白川ペット霊園では、ベテランのスタッフが心のこもった供養をするサポートをしてくれます。

飼い主や家族の希望に沿った形での供養を提案してくれるので、ぜひ気軽に相談してみてください。

■基本情報
住所:京都府京都市左京区北白川地蔵谷町1-85
電話番号:075-703-1194
公式サイトURL:http://www.pet-kuyou.com/

宇治動物霊園

http://www.ujidoubutsureien.com/

画像引用:宇治動物霊園公式HP


特徴

宇治動物霊園は国定公園内に位置しており、豊かな緑に包まれています。

眺望も素晴らしく、愛するペットもやすらかに眠りにつくことができます。

また、敷地内には広々としたドッグランや見晴らしのいい展望台も用意されています。

そして、こちらのペット霊園ではペット仏壇やペットのお骨から作るアクセサリーなど様々な商品を取り扱っています。

粉骨アクセサリーやペンダントなどを作れば、いつでも持ち歩いて手元供養をすることができます。

また、自宅供養をしたいという人はメモリアルフォトスタンドなどを用意してかわいい写真を飾ってあげるといいかもしれませんね。

■基本情報
住所:京都府宇治市宇治金井戸9-4
電話番号:0774-20-0101
公式サイトURL:http://www.ujidoubutsureien.com/


スポンサーリンク

アニコムバナー②

洛西ペット葬儀社

http://www.eonet.ne.jp/~rakusai-pet/

画像引用:洛西ペット葬儀社公式HP


特徴

洛西ペット葬儀社は、浄土宗・慈照山大正寺が運営しています。

歴史ある葬儀社のため信頼は厚く、電話相談は24時間いつでも受け付けています。

夜中にペットが亡くなってどうすればいいかわからないというときも話を聞いてもらえるので安心ですね。

火葬は一任火葬も行っていますが、できるだけ家族が立ち会ってペットを見送ることをすすめています。

また、火葬をする前にはお別れの儀が斎場あるいは自宅にて行われます。

火葬の後は、こちらの寺院で納骨することも自宅供養することもできますよ。

■基本情報
住所:京都府長岡京市今里3-12-1
電話番号:075-952-6354
公式サイトURL:http://www.eonet.ne.jp/~rakusai-pet/

ベルナペットセレモニー

http://www.bellna.com/

画像引用:ベルナペットセレモニー公式HP


特徴

ベルナペットセレモニーは、京都市西京区にある小規模なペット葬儀火葬所です。

華やかな装飾の中で葬儀をするもいいですが、家族だけでシンプルに見送るのも立派な供養です。

そして、ベルナではシンプルかつ愛情のこもった供養を理想としています。

ベルナペットセレモニーで葬儀および火葬を行った後は、寺院合同供養墓に埋葬します。

もちろんお骨を持ち帰って庭に埋葬することも、提携していない寺院で納骨することも可能なので、希望する納骨・埋葬方法を相談してみてください。

■基本情報
住所:京都府京都市西京区大枝沓掛町26-891
電話番号: 075-333-6680
公式サイトURL:http://www.bellna.com/

まとめ

舌を出してこちらを見つめる犬 ペットを失って悲しいときも、きちんと供養をしてあげることで気持ちが少し落ち着くことがあります。

また、ペットの供養を行うのは飼い主としての最後の務めです。

ペットが安心して天国で眠れるように、しっかりと供養してあげてくださいね。

この記事が気に入ったら
Qpetに「いいね!」しよう

文:Qpet編集部
犬の病気やしつけ、ペットとの暮らしに役立つハウツー情報などをお伝えしていきます。
スポンサーリンク

アニコムバナー①


PAGE TOP