2018年6月19日

足が速い犬種ランキング!世界最速は時速何キロ?1/3

普段は可愛い愛犬ですが、身体能力が高いことをご存知の飼い主は少なくないと思います。

そんな愛犬は、足が速い犬種に名前を連ねているでしょうか?

足の速さを3位までランキング形式でご紹介します。

足が速い犬種ランキング

最も速く走れる陸上選手でも、時速では37kmほどです。どんなに小さな小型犬でも、本気を出せば人間が追いつくことは出来ません。

では、最も足が速い犬はどのくらいの速さで走ることができるのでしょうか?

足が速い犬種”第1位” グレイハウンド

グレイハウンドが走っている様子 全犬種の中で最も速く走れると言われているのがグレイハウンドです。

最高時速70kmほどで走ることが出来ます。美しい体の曲線と長い足が特徴的です。この犬種の歴史は古く、エジプトの壁画にも登場しています。

また、グレイハウンドの末裔と言われているイタリアン・グレーハウンドは一夜にして噴火で消えた古代都市ポンペイからもその骨が見つかっています。

足が速い犬種”第2位” サルーキ

サルーキが立っている姿
2位は、実は全犬種最速なのではないかとの噂を持つサルーキ。最高時速は69kmです。

実際には、最高時速77kmほどで走ることが出来るのではないかと言われていますが、ドッグレースに使用する電動ネズミに反応しないことから速度を正確に測定する事が難しく信憑性は定かではありません。

細身で流れるような美しい曲線を描いた体躯が特徴の犬種で、別名ガゼル・ハウンドと呼ばれています。スルーギと同じくガゼルを追う狩りに使われていました。

ガゼルの最高時速は97kmとも言われていますので、それを追っていたスルーギもサルーキも俊足ぶりがわかります。

足が速い犬種”第3位” スルーギ

スルーギが立っている姿 3位は、スルーギという犬種で、外観はサルーキに似ています。起源ははっきりしていませんが、サルーキとは兄弟種と言われる間柄で、親戚には間違いないと考えられています。

イギリスやヨーロッパ諸国では同犬種として交配されてきた過去があります。

正確な速度については不明ですが、サルーキと同じくガゼル狩りで活躍していた歴史があることから、サルーキと大きく身体能力が異ならないと考えられています。

この記事が気に入ったら
Qpetに「いいね!」しよう

文:Qpet編集部
犬の病気やしつけ、犬との暮らしに役立つハウツー情報などをお伝えしていきます。


合わせて読みたい

PAGE TOP