2018年9月1日

【奈良(近畿)】のペット霊園まとめ3つ

大切なペットが亡くなったときには、しっかり供養をしてあげたいですよね。

心を込めて供養をすれば、きっとその気持ちはペットにも届くはずです。

ここでは、奈良県にあるペット霊園をご紹介します。

どのペット霊園で供養をするべきか迷っているという人は、ぜひ参考にしてくださいね。


スポンサーリンク

アニコムバナー①

奈良動物霊園

http://www.nara-reien.com/

画像引用:奈良動物霊園公式HP


奈良動物霊園の特徴

奈良動物霊園では、美しい自然に囲まれた土地でペットたちの樹木葬を行っています。

奈良動物霊園での樹木葬にはガーデンタイプと樹木タイプの2種類があり、ガーデンタイプではペットを埋葬した場所に好みの樹木を植えたり飾り付けをしたりすることができます。

樹木タイプでは、霊園で定めた場所にハナミズキが植えられます。

なお、どちらの場合も4年目以降は1年ごとに更新が必要となります。

霊園内には火葬場も用意されており、火葬から埋葬までを一貫してこの場所で行うことができます。

火葬は8時~17時の間で行っていますが、早朝や夜間でも可能であれば対応してくれます。

緊急時などは、ぜひ気軽に相談してくださいね。

■基本情報
住所:奈良市中の川町638
電話番号:0742-35-3535
公式サイトURL:http://www.nara-reien.com/

大塚山ペット霊園社

http://www.otuka-pet.com/

画像引用:大塚山ペット霊園社公式HP


大塚山ペット霊園社の特徴

大塚山ペット霊園社は、四季の花が咲き乱れる美しい場所にあるペット霊園です。

木々の中では小鳥たちがさえずり、穏やかな空気が流れています。

こちらのペット霊園でペットの葬儀を行いたいときには、電話で連絡をすると送迎車が自宅まで迎えに来てくれます。

そして霊園に着いたらペットの葬儀および火葬を行います。

棺の中にはペットのお気に入りのおやつや手紙などを入れることができるので、何を入れてあげたいかを考えて用意しておきましょう。

火葬後にはお骨を霊園に埋葬しますが、これは家族の立会いのもとで行います。

最後のときなので、しっかりと見送ってあげましょう。

また、こちらの霊園では毎年ペット慰霊祭を行っています。

そのときには霊園から連絡がくるので、ぜひ参加してペットの供養を行ってください。

■基本情報
住所:奈良県天理市中山町230-1
電話番号:0743-68-5152(ペット葬儀相談コール)、090-3167-1434(携帯・転送コール)
公式サイトURL:http://www.otuka-pet.com/


スポンサーリンク

アニコムバナー②

日本動物天理霊園

http://www.japanpet.net/

画像引用:日本動物天理霊園公式HP


日本動物天理霊園の特徴

日本動物天理霊園は、たくさんのペット愛好家たちが利用しているペット霊園です。

奈良県天理市に位置していますが、大阪府、京都府、和歌山県、滋賀県、兵庫県、三重県など近隣の地域でもお迎えを行っているため、関西全域から多くのペットの飼い主が訪れます。

こちらの霊園での火葬には個別火葬と合同火葬があり、個別火葬では家族でお骨ひろいをすることができます。

また納骨するときには個別墓地、個別納骨堂、合同納骨堂から選ぶことができます。

お骨のお持ち帰りもできますが、お骨を持ち帰るときには別途返骨料と骨壺代がかかるので注意しましょう。

個別墓地や納骨堂にはいくつかのタイプがあり、個別墓地にはプラチナタイプ、VIPタイプ、ロイヤルタイプ、エコノミータイプ、愛の5種類です。

そして、納骨堂はデラックスタイプトボックスタイプがあります。どの方法で納骨するのがいいか、ペットの顔を思い浮かべながら考えてみてください。

なお、日本動物天理霊園でペットの供養を行うときには、「ラブリー割引」があるとお得な価格で霊園を利用できます。

忘れずにホームページからクーポンを手に入れてくださいね。

■基本情報
住所:奈良県天理市福住町9259
電話番号:0745-52-7889、0120-12-7889
公式サイトURL:http://www.japanpet.net/

まとめ

飼い主とシェパード ずっとかわいがってきたペットを失うのは、飼い主にとってはとても辛いことだと思います。

だからこそ、丁寧に供養をして気持ちの整理を付けてください。

ペットの最後の旅立ちの日には、笑顔で温かく送り出してあげてくださいね。

この記事が気に入ったら
Qpetに「いいね!」しよう

文:Qpet編集部
犬の病気やしつけ、ペットとの暮らしに役立つハウツー情報などをお伝えしていきます。
スポンサーリンク

アニコムバナー①


Qpet協力ドクターの紹介
カテゴリー一覧

PAGE TOP