2018年6月1日

輝いてる!夏の水辺が似合う犬たち5選

派手な水しぶきを立てながら、波打ち際ではしゃぎ回る犬。気持ち良さそうに犬カキで泳ぐ犬。

彼らの姿は可愛いものですし、とてもフォトジェニックでもありますね。

今回は泳ぎが得意な「夏の似合う犬」をご紹介します。


スポンサーリンク

アニコムバナー①

【1】ゴールデン・レトリバー

水中のゴールデンレトリバー ペット以外でも盲導犬や介助犬、警察犬など使役犬として活躍するゴールデン・レトリバー。

実は水鳥猟でハンターが撃ち落とした獲物を陸地に持ち返る狩猟犬として交配された、泳ぎの得意な犬なのです。

当然個体差はありますが、水に入ることに対して全く抵抗感がない犬種だと言えます。

夏の太陽に照らされキラキラ光る水面と、ゴールデン・レトリバーの黄金の体毛のコントラストはとても絵になり、夏が似合う犬種だと言えますね。

【2】ラブラドール・レトリバー

砂浜を歩くラブラドールレトリバー 網にかかった魚の回収を行う使役犬として交配されたラブラドール・レトリバーの足には、驚くべきことに「水かき」が付いています。

当然泳ぐことが得意で、水に入ることにも全く抵抗感を持たない犬種です。

水を見つけると積極的に入ろうとする性質は、夏の水辺でも発揮されることから、ラブラドール・レトリバーには夏が似合うと言えるでしょう。


スポンサーリンク

アニコムバナー②

【3】イングリッシュ・ポインター

狩猟犬として欧米各国で交配されたポインター種ですが、ポインターの代表的な存在であるイングリッシュ・ポインターも泳ぎが大好きです。

水を怖がることなく積極的に水に入って遊ぼうとします。

本来、大自然の中で獲物を探して駆け回っていたワイルドでタフな犬種。

照りつける夏の太陽にも負けることなく水辺を駆け回り泳いで夏を謳歌する姿は、夏が似合う犬と言わざるを得ないでしょう。

【4】イングリッシュ・セッター

砂浜を歩くイングリッシュセッター セッター種も狩猟犬として交配された犬種です。

狩猟犬は体を動かすことが大好きな犬種です。

水辺を駆け回ることは勿論、水に入って泳ぐことも大好きな、まるでわんぱく坊主のような存在だと言えます。

わんぱく坊主は夏が大好きなのと同じように、イングリッシュ・セッターも自然の中で存分に遊びまわれる夏が大好き!

飼い主が「もう帰るよ!」と言っても「もうチョット、もうチョット」と水辺から離れたがらない子もいます。

砂浜で肌も小麦色に…ということにはなりませんが、エネルギッシュで水辺が似合う爽やかな犬種です。

【5】アメリカン・コッカー・スパニエル

水辺をバックに歩くアメリカンコッカースパニエル ディズニーアニメの主人公としても取り上げられたからか、アメリカン・コッカー・スパニエルはおてんば娘のイメージを強く重ねる方も少なくないでしょう。

狩猟犬として交配されたアメリカン・コッカー・スパニエルはイメージどおり、運動するのが大好きです。

水を怖がらず積極的に水に入って遊ぼうとする性質は狩猟犬としての資質が残っている証拠だと言えます。

水しぶきを立てながら水際を駆け回る姿は、夏が似合うおてんば娘そのものですね。

まとめ

砂浜に立つ二匹の犬の後ろ姿 広いフィールドを駆け巡るように育まれた犬種は、その活発さから夏が似合うのかもしれませんね。

水辺で活躍したルーツを持つ犬種でも泳ぎが苦手な個体はもちろんいますし、逆にはしゃぎすぎて体調を崩す子もいます。

愛犬と水遊びに出向く際には、細心の注意を払ってあげてくださいね!

この記事が気に入ったら
Qpetに「いいね!」しよう

文:Qpet編集部
犬の病気やしつけ、犬との暮らしに役立つハウツー情報などをお伝えしていきます。
スポンサーリンク

アニコムバナー①


PAGE TOP