2018年5月24日

シニア犬の運動に効果的!?犬に泳ぐ機会を与えるメリット1/2

愛犬を泳ぎに連れて行くのは気温が上がる夏だけと考える方も多いと思います。

しかし、夏場に限らず、プールなどで泳ぐことにはたくさんのメリットがあります。

今回は、特にシニア犬を泳がせるメリット、およびシニア犬を泳がせるときの注意点についてご紹介します。

泳ぐことはシニア犬向けの健康法?

プールの中の犬とボール 人間でも、健康を維持するためにプール通いをしているお年寄りはたくさんいますよね。

実はそれはシニア犬にとっても同じで、泳ぐのは健康維持のために大変適した方法なのです。

このことは医学的にも証明されており、「ウォーターセラピー」「スイミングセラピー」などの言葉も生まれました。

そのため、最近では多くの愛犬家が犬を犬用プールや川で泳がせています。

シニア犬に泳ぐ機会を与えるメリットとは?

プールサイドに顔を出す犬 シニア犬に泳がせるのは身体に負担がかかってしまうのでは?と思う人もいるかもしれません。

しかし、シニア犬に泳ぐ機会を与えることにはたくさんのメリットがあります。ここではそのメリットをみていきましょう。

肥満予防に

泳ぐことはダイエット目的の運動、肥満予防にも役立ちます。

愛犬が太るのを防いで、肥満に起因する生活習慣病を予防しましょう。

術後のリハビリに

水の中では浮力が働くため、自分自身の体重による負荷が減ります。

そのため、身体の大きな大型犬も無理なく術後のリハビリをすることができます。

夏場の運動不足解消に

犬はもともと暑さが苦手な動物のため、夏には外に出たがらないときがあります。

そんなときは、犬用プールに連れていくことで運動不足を解消させましょう。

この記事が気に入ったら
Qpetに「いいね!」しよう

文:Qpet編集部
犬の病気やしつけ、犬との暮らしに役立つハウツー情報などをお伝えしていきます。


合わせて読みたい

PAGE TOP