2018年4月20日

犬は私たちの想像を超える!飼って発見した4つのコト1/2

犬を飼うと、飼う前には思いもよらなかった驚きの発見や気づきが多くあります。

数々の気づきの中から、これは!という発見を4つご紹介していきます。


スポンサーリンク

アニコムバナー①

発見その1:想像以上に良く遊ぶ

上を見上げるココア色のミックス犬 まずひとつ目は、犬はとにかく遊びが好きだ、ということです。

飼い主さんが少しでも暇な素振りを見せると、おもちゃを持って来て、「これで遊ぼうよ」とおねだりしてきます。

犬の性格によって好きなおもちゃは違いますが、多くの場合、ボールを追いかけて走ったり、紐状のおもちゃを振り回して、飼い主さんと引っ張り合いっこをするのが大好きです。

遊びは、犬の体力的なトレーニングにもなりますし、走ったり引っ張ったりすることは犬のストレス解消にもつながります。

犬を飼っている間は、極力、空いた時間に犬と遊んであげると良いでしょう。

発見その2:想像以上に良く食べる

麦わら帽子をかぶったココア色のミックス犬 犬は、人間よりもはるかに食欲旺盛です。

ごはんの時間ともなると大喜び。

ドッグフードの皿が出て来るのを今か今かと待ち構えています。

また、犬はドッグフードだけでなく、犬用おやつも大好きです。

飼い主さんが買い物袋を下げて帰ってくると、自分のおやつが入っていないものか、興味津津で待ち構えている犬も多いのではないでしょうか。

おやつを与えながらしつけや遊びを行うことは、犬と飼い主さんの何よりのコミュニケーションになります。

ただし、与え過ぎには注意が必要です。

犬は、ごはんやおやつをいくらでも欲しがり、おねだりもします。

かわいいからといっておやつやごはんを許容量以上に与え続けていると、病気の元になったり、太り過ぎてケガや関節痛を引き起こしたりします。

自分の飼っている犬はもちろんですが、お友達や親類の犬におやつを与える機会がある場合には、飼い主さんに与えてよいか、必ず確認することが大切です。

この記事が気に入ったら
Qpetに「いいね!」しよう

文:Qpet編集部
犬の病気やしつけ、犬との暮らしに役立つハウツー情報などをお伝えしていきます。
スポンサーリンク

アニコムバナー①


PAGE TOP