2018年1月27日

犬のヘアー(毛質)を一覧で紹介!ショートヘアーやカーリーヘアーなど1/2

犬の被毛は、他の動物に比べて驚くほどに多種多様です。色も違えば柄も違い、その上毛質「ヘアー」にも種類があります。

ヘアーによって寒さに強い、外傷に弱い、お世話が楽など大きく変化します。

今回は、犬の代表的なヘアーの種類を一覧で紹介し、それに代表される犬種をご紹介していきます。

ショートヘアー

ショートヘアーの犬 ショートヘアーはスムースタイプとも呼ばれるもので、体全身が短い毛で覆われている犬種です。

毛が細かくほそいのでビロードのような肌触りをしている犬種もいます。

体の全体像が毛で隠されずに目で見てわかるため、トリミングやブラッシングの手間が少ないというメリットがあります。

その反面、比較的寒さに弱く、冬には温度管理が必要な場合もあります。

ショートヘアーの犬種

ショートヘアーの犬種
・ダルメシアン
・ボストン・テリア
・ボクサー
・バセット・ハウンド
・ワイマラナー

ミディアムヘアー

ミディアムヘアーの犬 人間の髪型と同じで、ロングとショートの間のヘアーをミディアムヘアーと言います。

毛の流れがわかる程度の毛で全身が覆われている犬種で、基本的には毛の長さが3cmよりも少し長い犬をミディアムヘアーと呼びます。

ミディアムヘアーの犬種

ミディアムヘアーの犬種
・秋田犬
・ゴールデン・レトリーバー
・キャバリア・キングチャールズ・スパニエル
・ウェルシュ・コーギー・ペンブローク
・グレートピレニーズ


ロングヘアー

ロングヘアーの犬種 ロングヘアーは全身を長い毛で覆われている犬種です。

毛が絡まりやすいため、定期的なシャンプーと毎日のブラッシングがかかせません。

ショートヘアーに比べると汚れが目立ちやすくお手入れが必要です。

寒さに強い犬種が多いですが、ヨークシャー・テリアのように長毛でもシングルコートの被毛の場合は寒さにも弱いことがあります。

ロングヘアーの犬種

ロングヘアーの犬
アフガン・ハウンド
ヨークシャー・テリア
シーズー
シルキー・テリア
マルチーズ

この記事が気に入ったら
Qpetに「いいね!」しよう

文:Qpet編集部
犬の病気やしつけ、犬との暮らしに役立つハウツー情報などをお伝えしていきます。


合わせて読みたい

PAGE TOP