2018年9月30日

徳島(中国四国)にあるペット霊園(葬儀、火葬、供養の特徴など)まとめ3選

飼い主にとって、かわいいペットはこの上なく愛おしい大切な存在ですよね。

だからこそ、ペットが安心して旅立っていけるようにきちんと供養をしてあげたいものです。

ここでは、心のこもった供養をしてくれる徳島のペット霊園を3つご紹介します。

徳島ペット供養苑

http://petm.jp/

画像引用:徳島ペット供養苑公式HP


徳島ペット供養苑の特徴

徳島ペット供養苑は徳島市飯谷町にあるペット霊園で、僧侶は高野山真言宗の立江寺です。

緊急時の対応もしてくれるペット霊園で、早朝や夕方5時以降でも葬儀を受け付けてもらえることがあります。

こちらのペット霊園では、火葬を終えてから「合同埋葬塚」「納骨堂」「個別墓地」のいずれかに埋葬を行います。

また、お骨を自宅に持ち帰って庭に埋葬することもできます。

合同埋葬塚での埋葬は無料ですが、個別の埋葬ではなくほかのペットたちと合同での埋葬となります。

火葬料金はお迎えをお願いするか来園するかで異なり、徳島市や鳴門市、小松島市などは無料でお迎えを依頼することができます。

お住まいの地域のお迎えの料金はホームページで確認するか、電話して問い合わせてみてください。

また、こちらのペット霊園では年に3回合同供養を開催しています。

春のお彼岸、お盆、秋のお彼岸に卒塔婆供養や経木供を行っているので、ぜひ参加してペットの供養をしてあげてくださいね。

■基本情報
住所:徳島県徳島市飯谷町高良26-17
電話番号: 088-635-5888、080-2988-9074
公式サイトURL:http://petm.jp/

ペット葬祭 徳島フリーサービス

http://www.animal-sosai.jp/

画像引用:ペット葬祭 徳島フリーサービス公式HP


ペット葬祭 徳島フリーサービスの特徴

徳島フリーサービスは、昭和の時代からずっと続いているペット霊園です。

こちらでは火葬や納骨はもちろんのこと、ペットのためのお葬式も行うことができます。

ペットが家族の一員だと認識しているからこそ、人間が亡くなったときと同じようにしっかりと供養してくれます。

徳島フリーサービスでは徳島県内では最大級の大型固定式火葬室を設けており、大型犬でも問題なく火葬することができます。

ペットのサイズが大きくてなかなか火葬場が見つからないという人は、ぜひこちらを当たってみてください。

なお、火葬は完全個別火葬となっています。

敷地内には納骨堂と合同供養塔があり、こちらで納骨をすることができます。

なお、合同供養塔への埋葬は無料となっています。

自分のペットらしい方法での供養をしてあげてください。

■基本情報
住所:徳島県徳島市国府町西矢野646
電話番号:088-642-5610、088-642-3720
公式サイトURL:http://www.animal-sosai.jp/


徳島動物ペット葬儀社

http://wannyan-sougi.com/

画像引用:徳島動物ペット葬儀社公式HP


徳島動物ペット葬儀社の特徴

最後にご紹介するのは、徳島動物ペット葬儀社です。

こちらの葬儀社は対応の素早さと分かりやすい料金体系が特徴で、初めてペットの供養を行うという人でも安心して利用することができます。

こちらでは家族の見守る中で火葬を行う立会火葬を基本としていますが、都合により立会が難しいという場合は一任火葬も受け付けています。

そのときには写真付きの火葬記録を残してくれるので、その場にいられなくても火葬の様子を知ることができます。

また、火葬証明の発行も行っています。

さらに移動火葬車での火葬も行っており、遠出が難しい高齢者でも自宅前で火葬に立ち会うことができます。

移動火葬車は2基用意しているため、なかなか予約が取れないという心配もありません。

納骨方法は、供養塔納骨と納骨棚納骨から選ぶことができます。

またお骨をパウダーにするサービスもあるので、散骨したいというときにはこちらを利用するとよいでしょう。

■基本情報
住所:徳島県徳島市庄町3-20
電話番号:088-632-0317
公式サイトURL:http://wannyan-sougi.com/

まとめ

こちらを見つめるトイプードル 大切なペットだからこそ、最後のお別れのときには最高の供養をしてあげたいですよね。

また、きちんと供養をすることで心の痛みも少しずつ和らいでいくはずです。

ぜひ希望のやり方で供養をしてくれるペット霊園を見つけて、悔いの残らない形でさよならをしてくださいね。

この記事が気に入ったら
Qpetに「いいね!」しよう

文:Qpet編集部
犬の病気やしつけ、ペットとの暮らしに役立つハウツー情報などをお伝えしていきます。


合わせて読みたい

PAGE TOP