2018年4月1日

【専門家が解説】【犬のレシピ!4月】桜エビとレタスで簡単チャーハン 

桜エビとレタスのチャーハン 忙しいひと時、簡単チャーハンで愛犬も飼い主さんも一緒にお腹を満たすことができます♪

もちろん、愛犬用は味付けをしませんが、その優しい味にハマル飼い主さんも続出しているとか!?

材料(5kgの犬1日分)

油・塩分抜きツナ缶…1缶
卵…1個
干し桜エビ…10g
レタス…2枚程度
セロリ…10g
舞茸…10g
炊いたご飯…60g
米油…少々


作り方(15分)

1.舞茸とセロリはみじん切りにし、レタスは適当な大きさに千切っておきます。

2.フライパンに米油を引き、(1)のセロリ・舞茸を炒めます。

3.(2)に干し桜エビとツナ缶、冷やご飯を加えてパラパラになるまで炒めます。

4.最後に真ん中を空けて溶き卵を加え炒り卵状にし、全体に混ぜ合わせて完成です。


ポイント

油も必要な栄養素となりますので、たまには炒め物もおススメです。

また、卵を一緒に混ぜずに薄焼きを作りチャーハンを包めばオムライス仕様にもなりますので、お出かけ用としても使っていただけます。

こばやし裕子 こばやし裕子
ペット食育協会®認定 ペット食育上級指導士®

愛犬の体調不良をきっかけに手作りごはんを始め、そこから食に関心を持ったことでペット食育協会®設立年に資格を取得しました。

その学びから、食材の栄養価ばかりを追及するよりも美味しさや楽しみをもって食べてくれることの大切さを感じ、協会認定の食育講座ではそうした体験も含めてお伝えしています。

そんな気持ちを込めたブログ「Smile de うちワンごはん」では簡単に続けられる日常愛犬ごはんをご紹介しています。
Smile de うちワンごはん

この記事が気に入ったら
Qpetに「いいね!」しよう



合わせて読みたい

PAGE TOP