2018年5月1日

【専門家が解説】【犬のレシピ!5月】トマトを使って初夏にぴったりサバ缶リゾット

サバ缶リゾット 塩分が多いと思われがちですが意外にも便利なサバの水煮缶、夏に向けて食べる機会が増える水分とミネラルたっぷりのトマトと合わせることで飼い主さんご飯のアレンジとしても使っていただけます。

材料 (5kgの犬1日分として)

サバの水煮缶…1/2缶、アサリの水煮…少々、トマト…小さめ1個、人参…20g、小松菜…2,3枚、舞茸…少々、炊いたご飯…60g、水…適宜


作り方(15分)

(1)アサリの水煮と舞茸はみじん切りに、人参・トマト・小松菜は適当な大きさに切っておきます。缶詰は水を切って身の部分だけを使います。

(2)鍋に水と(1)の小松菜以外を入れて煮込みます。

(3)沸騰して人参が柔らかくなったらサバの水煮を崩しながら入れ、最後に小松菜を加えます。

(4)小松菜に火が通りすぎる前に止めて完成です。


ポイント

魚料理が苦手な飼い主さんでも簡単にEPA・DHAを活用できる缶詰、塩分は水の部分の多く含まれるため、身だけを十分な水分・カリウム豊富なトマトと一緒に摂取してあげれば心配はありません。

お好み野菜を加えてもいいでしょう。

こばやし裕子 こばやし裕子
ペット食育協会®認定 ペット食育上級指導士®

愛犬の体調不良をきっかけに手作りごはんを始め、そこから食に関心を持ったことでペット食育協会®設立年に資格を取得しました。

その学びから、食材の栄養価ばかりを追及するよりも美味しさや楽しみをもって食べてくれることの大切さを感じ、協会認定の食育講座ではそうした体験も含めてお伝えしています。

そんな気持ちを込めたブログ「Smile de うちワンごはん」では簡単に続けられる日常愛犬ごはんをご紹介しています。
Smile de うちワンごはん

この記事が気に入ったら
Qpetに「いいね!」しよう



合わせて読みたい

PAGE TOP