2017年11月4日

犬好きなら絶対見逃せない映画10選!犬が主役の名作やディズニー映画など紹介1/3

映画と言っても、アクションやホラー、ラブストーリーなど様々なジャンルがあります。

どんなジャンルの映画を見るかお悩みの方に、「犬ジャンル」の映画をご紹介します。

今度の休日には、犬が主役の映画はいかがでしょうか。きっと優しい気持ちになってほっこりすると思います。

犬が主役のおすすめ映画

犬が主役の映画は数多くあり、ここでご紹介する映画はその中でも外せない名作ばかりです。

犬好き、犬を飼っている、飼っていた、飼いたい方には特におすすめです。

南極物語

南極大陸に船が一艘近付いている様子 ~どうして見捨てたのですか なぜ犬たちを連れて帰ってくれなかったのですか~
(日本映画/公開:1983年/上映時間:145分)
監督:蔵原惟繕
出演者: 高倉健、渡瀬恒彦、岡田英次、他

南極観測探検隊は急遽帰国することになり、15匹の樺太犬を南極に置き去りにせざるを得なくなります。

しかし1年後に南極に戻ると、置き去りにした犬が…。必死に生きる犬の姿を描いた歴史に残る名作です。

ハチ公物語

ハチ公像 ~ありがとう、こんなに愛いっぱい~
(日本映画/公開:1987年/上映時間:107分)
監督:神山征二郎
出演者:仲代達矢 八千草薫 長門裕之、他

渋谷駅のハチ公像でも知られるハチ公の作品。

秋田犬のハチ公は、東京の大学教授に大切に育てられ、成長したハチ公は毎日渋谷駅まで教授を送り迎えしていました。しかし、ある日教授は…。

映画については賛否両論がありますが、題材となったハチ公の国民認知度が高い理由が良く分かる名作です。

マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと

ラブラドールレトリバーの子犬が口を開けている様子 ~キミがメチャクチャにした人生が、私たちの宝物~
(アメリカ映画/公開:2008年/上映時間:118分)
監督:デヴィッド・フランケル
出演者:オーウェン・ウィルソン、他

新婚夫婦のジョンとジェニーは、子供が欲しいけれど親になる事への決心が付かないでいました。同僚のアドバイスから子育ての予行演習としてラブラドール・レトリバーのマーリーを飼い始めます。

しかし、マーリーは2人の手に負えないほどのおバカな犬で…。家族とマーリーの愛と絆を描かれた涙なしでは見る事が出来ない名作です。

この記事が気に入ったら
Qpetに「いいね!」しよう

文:Qpet編集部
犬の病気やしつけ、犬との暮らしに役立つハウツー情報などをお伝えしていきます。


合わせて読みたい

PAGE TOP