2017年11月6日

話題の「犬系男子」と「猫系男子」。魅力から交際まで特徴をご紹介1/2

最近では、「犬系男子」「猫系男子」という言葉が若者の間で浸透しました。

「しょうゆ顔」や「ソース顔」とは違って、顔だけではなく、その男性の全体的な特徴を指す事が多く、猫顔であっても犬系男子かもしれません。

犬系男子と猫系男子と呼ばれる理由や特徴、魅力と付き合うときのポイントまでご紹介します。

犬系男子の特徴と理由

犬と男性が口を開いている様子 犬系男子といっても、犬のように元気いっぱいなだけではなく、女性を惹きつける魅力があります。

犬系男子の特徴

まっすぐに愛してくれる

犬系男子は彼女のことをまっすぐに愛し、ストレートな愛情表現をします。

彼女と仲良くスキンシップをするのが好きで、甘えてくる可愛い一面もあります。犬系男子は、愛情を感じさせてくれる魅力があります。

優しさがあり気が利く

犬系男子は、人の気持ちに配慮する優しさがあります。

気が利くので、足場が悪いところで手を貸してくれるなど気配りも欠かしません。犬系男子は、落ち込んでいる時に隣で支えてくれる魅力があります。

男らしさのギャップも

犬系男子は、仕事や趣味に本気で打ち込みます。

いつも元気で優しくかわいいのに、犬系男子のギャップの一つです。犬系男子は、いざという時に男らしさを見せてくれる魅力があります。

犬系男子と呼ばれる理由

上記が、犬系男子の特徴の一部になります。

飼い主は、犬種によって特徴が異なり、個体によって性格が存在していて、飼い主とスキンシップが苦手な犬種や、人懐っこく番犬に向かない犬種が居る事をご存知の方は多いと思います。

しかし、犬にあまり関わりがない人にとっては、犬のイメージは犬系男子と似ている方が多いのかもしれません。

まっすぐな愛情表現や、落ち込んでいる時に傍に寄り添ってくれる部分や、いざという時に吠える姿などを経験した事がある飼い主は多いのではないでしょうか。

犬系男子との交際は

女性と犬が寝転んでいる様子 女性を愛情で満たしてくれる犬系男子は、孤独が好きではない女性と相性が良いと言えます。

反対に、一人の時間が必要な女性とは長続きしないかもしれません。

犬系男子と付き合うときのポイントは、長所を褒めて、短所を指摘するなど誠実に付き合っていくことだと言われています。

犬系男子は女性から人気があるので、仲良くなれる素敵な女性を目指しましょう。

この記事が気に入ったら
Qpetに「いいね!」しよう

文:Qpet編集部
犬の病気やしつけ、犬との暮らしに役立つハウツー情報などをお伝えしていきます。


合わせて読みたい

PAGE TOP